お知らせ

【自費リハビリ】枚方エリア以外からもご来店多数!【枚方・寝屋川・交野】

2021.10.15

こんにちは!

月日が経つのは早いもので、Openから半年が経過しました。

おかげさまで少しずつ反響が出てきておりまして、枚方市以外からもご利用いただく方が増えてきております。

大変感謝しているのと同時に、利用者様と関わることで「自費リハビリ施設の必要性」を感じる機会が多く、身が引き締まる思いです。

さて、本日は脳梗塞後遺症にて当施設のご利用を悩んでいる方へ向けて

どのようなエリアから/どのような経緯でご利用を検討されたか

実際のご利用者様のご紹介をしたいと思います。

お問い合わせ状況

枚方市だけに限らず、隣接している交野市・寝屋川市からのお問い合わせが増えてきております。また、遠方ではありますが兵庫県・奈良県といった県を跨いでご利用される方もいらっしゃいます。

ご利用のきっかけ

本人様目線

  • 脳梗塞後遺症があっても、自分でできることを増やしたいから
  • 1人で歩けるようになりたいから
  • 歩けるけど、麻痺した手・腕を上手く使えないから
  • 家で自主練習をしていても方法が合っているのかわからないから

【家族様目線】

  • 日常生活で手助けする量を減らしてほしいから
  • 早々に退院させられたので、何とか可能性を見つけてあげてほしいから
  • 一緒に旅行に行きたいから

【社会制度目線】

  • 入院期間中のリハビリ量を、退院後も続けて確保したいから
  • 介護保険でのリハビリだけでは改善までには至らなかったから

上記のような思いを抱えた中で、当施設のご利用を開始されております。

全てにおいて共通しているのは、何とか現状を打破したいという思いです。

当施設でのリハビリを実施することで、

「ちょっとずつ自分で考えて、家でもリハビリできるようになりました!」

「もう歩けないと思っていたけど、歩けたのでどんどん良くなりたいです!」

といったお声をいただくことも増えてきております。

ご利用者様が主体的にリハビリに参加することができ、1日24時間レベルでの視点を持って、改善を図っていくことが当施設で掲げている方針となります。

どのような背景をお持ちの方でも、「可能性」というのは必ず見つけることはできると思っております。

前述したように当施設のある枚方市から遠方の方でも体験利用を検討していただけるようになっており、柔軟なプラン対応(リハビリ時間や頻度)をさせていただいております。

現状の生活に満足できていない方は、お気軽にご相談いただけますと幸いです。

当HPのお問い合わせページ、またはお電話にてご相談をお受けしています。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。